京都府南部、京田辺市を中心に活動する社会人吹奏楽団、大住シンフォニックバンドのホームページです。

団長挨拶

ブログ・お知らせ

音楽のすばらしさをお届けし続けます。

1990年の発足以来、私ども大住シンフォニックバンドは、吹奏楽による演奏活動を通じて、みなさまの生活をより豊かにし、地域文化活動に寄与することを理念として活動しています。そのため、我々の活動は当団主催の演奏会だけではなく、地域行事や地元企業からの依頼演奏、地元の中高生向けの楽器講習会など地域活動に根差した内容で多岐に渡っています。また、楽団の発足は大住中学校のOBバンドとして活動開始した経緯がありますが、現在では京都府以外の他県からも多くの団員が参加しています。

昨今では、コロナウイルスによる影響によって従来どおりの演奏活動は制限せざるを得ない状況にありますが、当団では野外での演奏会や無観客でのオンライン配信演奏会等といった新たな試みを模索しながら運営しています。

吹奏楽の醍醐味は、一つの音楽を作り上げる喜びを皆で分かち合えることだと考えています。このような吹奏楽の素晴らしさをいかにしてお客様にお伝えすることが出来るのか。今後も創団以来の理念を実現していくために、大住シンフォニックバンドは多くの課題と真正面から向き合い、音楽を提供し続けていきたいと考えています。

結びに、皆様方におかれましては当団の運営、活動に多大なご協力を頂き、まことに有り難うございます。今後とも変わらぬご支援、ご鞭撻を宜しくお願い申し上げます。

大住シンフォニックバンド団長

野島健司

ページトップへ戻る