京都府南部、京田辺市を中心に活動する社会人吹奏楽団、大住シンフォニックバンドのホームページです。

10月20日 京田辺市民音楽祭

こんばんは!!!

最近一気に寒くなりましたね
今年は本当に台風が多く、また今週の24~25日に台風27号が来るようです
台風が多い原因には、海水温度が高いことや地球温暖化も原因として挙げられるようです。
台風の数が多い分、本当に多くの地域で様々な被害が出ていることも見て見ぬふりは出来ませんね

話は少し変わりますが、
一か月程前の台風による集中豪雨で京都の桂川が氾濫した日の翌日にニュースを見ていたら、
高校生がボランティアで復旧作業の手伝いをしている姿が映っていて感激しました。

助け合うことや思いやりの気持ちは大事だと改めて思いました
普段からも、団の活動や仕事においてもこういう気持ちを大切にしていこうと思います

さて

本日は、「京田辺市民音楽祭」に出演させて頂きました。

同志社女子大学の新島記念講堂のホールにて、京田辺市で音楽活動をする団体が多数
出演する音楽祭です

私たちは今年は取りで演奏させて頂きました。

まず、朝からは写真のファンファーレ隊が舞台の幕開けを飾りました
皆さん朝からお疲れ様でした。

image

午後から、いつもの練習場にて合奏後、同志社女子大学へ向かいました。

こちらはリハ室の様子です

クラリネットパートの団長&Aさんです
image

こちらもクラリネットパートの若者達です笑
image

金管の皆さんです
トロンボーン兼京田辺市音楽連盟で本日もスタッフとしてお仕事をして下さったKさん&トランペットのUさんがピースをしてくれました
image

音楽といっても幅広いので、吹奏楽以外にも合唱団・管弦楽団の方々も多数出演されました
私たちは取りで「あまちゃん」「サザンオールスターズ・コレクション」を演奏した後、
「花は咲く」を出演者や会場のお客様と一緒に合唱・演奏して終演でした。
合唱を盛り上げて下さったのは「田辺少年少女合唱団」の方々です

共演出来て良かったですし、この曲で会場が一体感に包まれてほっこりしました!

それにしても私たちが舞台の幕開けと取りを飾らせて頂けるとは本当に感謝です

今回はあいにくの雨でしたが、
こうやって音楽を通じて地域の活動に参加すること、多くの方々と交流出来ることに
日々感謝してこれからも活動していきます

聴きに来て頂いた皆様、お手伝いをして頂いた皆様に心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

今後とも大住シンフォニックバンドをよろしくお願い申し上げます。

以上、広報のいちかわでした