京都府南部、京田辺市を中心に活動する社会人吹奏楽団、大住シンフォニックバンドのホームページです。

団長挨拶

ブログ・お知らせ

音楽のすばらしさをお届けし続けます。

1990年の発足以来、私ども大住シンフォニックバンドは、吹奏楽による演奏活動を通じて、みなさまの生活をより豊かにし、地域文化活動に寄与することを理念として、地域行事や老人ホーム等の依頼演奏をはじめ地元企業の応援活動等様々な分野への活動に取り組んでまいりました。

近年では、全日本吹奏楽コンクール京都府予選一般社会人の部において、京都府代表として選出され、関西大会で演奏させていただくことや、アンサンブルコンテスト等の技術を追求する分野において優秀な成績を収めるなど、幅広い分野で先進的な活動を展開しております。

音楽のすばらしさ、さらには吹奏楽の奥深さをいかにしてお客様にお伝えすることが出来るのか。今後も創団以来の理念を実現していくために、大住シンフォニックバンドは多くの課題と真正面から向き合い、音楽を提供し続けていきます。こうした思いから生まれているのが、毎年春に開催している「定期演奏会」です。私どもの年間を通した活動の集大成の場であると同時に、吹奏楽関係者以外の方にも多数ご来場いただいており、団員一同万感の極みでございます。

私ども大住シンフォニックバンドは団内外の人的交流をもって、この「地域貢献活動」「演奏会の開催」「技術の向上」に向け、団員の不断の努力によって、一つひとつに真心を込めた演奏活動に徹し、お客様に音楽をお届けし続けることを誓います。

結びに、皆様方におかれましては当団の運営、活動に多大なご協力を頂き、まことに有り難うございます。今後とも変わらぬご支援、ご鞭撻を宜しくお願い申し上げます。

大住シンフォニックバンド団長

ページトップへ戻る