京都府南部、京田辺市を中心に活動する社会人吹奏楽団、大住シンフォニックバンドのホームページです。

2008年9月28日…ふれあいのつどい…

こんにちは!大住シンフォニックバンドです。

CIMG11779月28日(日)は精華町障害児者ふれあいのつどいにて演奏させていただきました。

吹奏楽の楽器を紹介したり、一緒に歌を歌ったり、皆さんに指揮をしていただいたり、楽器を持って一緒に演奏したり…。
本当に楽しい1時間でした!


***

CIMG1173まずは団員の吹いている楽器を1つずつ紹介。

指揮者の「この楽器の名前は何でしょう?」の問いかけに、みなさん「ラッパ!」「トランペット!」と元気に答えてくださいました。

「クラリネット」「フルート」「トロンボーン」と 順調に答えていただいたのですが…


CIMG1174なかなか名前を答えてもらえなかったのがこちらの楽器。とても大きなこの楽器、みなさんは名前をご存知でしょうか?

正解はTuba(テューバ)です。とても低い音が出る、かっこいい楽器です。



CIMG1176こちらは 大住シンフォニックバンドの依頼演奏ではおなじみ(?)の「指揮をやってみよう!」のコーナーです。

この日は「崖の上のポニョ」を演奏。
みなさん こちらが驚いてしまうくらい上手に指揮をされます。最後のポーズもかっこよく決めてくださいました。


CIMG1179最後は みなさんと一緒に演奏を!

ということで、団員手作りの楽器をみなさんにお配りしました。

こちらの写真で団員が持っているのはペットボトルで作ったマラカス。マラカスや太鼓を持ったみなさんと一緒に サンバの曲を演奏しました。とてもにぎやかで楽しい演奏になりました!

CIMG1183演奏が終わった後も、みなさまから「ありがとう」のお声をたくさんいただきました。

聴いてくださった方からの「ありがとう」や「お疲れさま」、本当にうれしくて笑顔になってしまいます。
「音楽っていいな」「音楽をやっていてよかったな」と心から思った1日でした。

みなさま これからも大住シンフォニックバンドをよろしくお願いいたします!


***


大住シンフォニックバンドでは すべてのパートで新入団員を募集しています。

詳細は こちらの記事をご覧ください。
いつでも 見学をお待ちしています。