京都府南部、京田辺市を中心に活動する社会人吹奏楽団、大住シンフォニックバンドのホームページです。

3月26日*保科先生レッスン

みなさん、こんばんは!少しずつ暖かくなり、春らしくなってきましたね 🙂

さて、先日は保科先生の公開レッスンがありました!

今回の定期演奏会では、先生が作曲された課題曲「インテルメッツォ」を演奏します(^^)お忙しい中、レッスンをしていただけて、本当に恵まれているなぁと感じます!

 

 

課題曲では、曲の解釈だけでなく歌い方も教えていただき、頂点を考えて吹くことの大切さを学びました。とても素敵な曲ですが、表現の仕方に苦戦。保科先生から「指揮棒に合わせるのではなく、自分達がどんな演奏をしたいのかもっと表現しないと。」とのお言葉をいただきました。

 

また、課題曲の次には「音楽祭のプレリュード」もレッスンしていただきました。華やかな金管のファンファーレから始まる曲ということもあり、ハーモニーの作り方や吹き方を中心に学びました。

ひとつひとつ、わかりやすく丁寧にレッスンしていただき、感謝しています(^^)レッスン後は、保科先生を囲んで食事会。

 

保科先生、本当にありがとうございました!(^o^)